アウターレイヤード

アウターレイヤード!冬服の着こなしは、アウターの重ね着が新しい

 

この冬のアウターは、いつもより厚手のニット素材やガウンタイプが豊富でレイヤードしやすいのが特徴です。

 

1枚で着るのもアリだけど、アウターを重ねるとまた印象が変わってオシャレに見えます。羽織りとアウターのレイヤードテクを身につけて、着こなしに差をつけちゃいましょう。

 

大本命のチェスターコートとコーディガン

夏の終わりから活躍しているコーディガンも、冬に突入です。フード付きならチェスターコートのインナーに合わせて着ると、一体感が出てカジュアルな着こなしになります。フードなしでも、身頃を少しずらしてレイヤードに立体感を持たせます。

 

鉄板レイヤードならGジャンにMA-1

GジャンにMA-1をサラッと肩かけにしたスタイルは、ちらほらと街でも見かけるようになってきましたね。この組み合わせは、カジュアル派にとっては冬の鉄板と言ってもいいコーデです。
今年はさらに、インナーにタートルを合わせるのが新鮮です。Gジャンでデニムオンデニムのスタイルもハイセンスなスタイリングです。

 

モードなこなれ感ならジャケット&ブルゾン

チェスターコートをさらにおしゃれに見せるなら、インナーにブルゾンを挟むとバシッときまります。ロング丈のコートに、インナー感覚でショートブルゾンやジャケッとをレイヤードするのが新鮮スタイル。なるべく薄手のブルゾンで挑戦してみるとやりやすくて、キレイにおさまります。

 

シーズン中のヘビロテレイヤードはニットカーディガンにファーベスト

袖がない分、冬に1枚だと肌寒いファーベストは、ニットカーディガンとレイヤードして着ると、可愛さ抜群。ワントーンコーデのテクニックとしても使えて、暖かくて冬に嬉しい重ね着テクです。