今年の冬の流行ファション(レディース)

今年の冬の流行ファッション!展示会で一押しのトレンドカラーは?

 

2016年〜2017年冬シーズンの流行ファッションが知りたい!

 

日本国内のレディースファッションブランドの展示会から、今年の冬に流行りそうなものをまとめてみました。

 

先ずは、今年の冬のトレンドカラーと、旬な冬服コーデです。

 

クリスマスなどのイベントもあって、ロマンティック気分が盛り上がる冬は、流行色のワントーンコーデに挑戦しちゃいましょう!

 

派手な色ではなくて、ヌーディなトーンのピンクやグレージュ、モカベージュなどの淡い色みに注目です。

 

冬の展示会でも数多くのブランドが、ヌーディワントーンを提案してましたね。
淡い色同士を組み合わせた、ヌーディワントーンなら大人っぽくも女の子っぽくも着れちゃいます。

 

アーバンピンクのワントーンコーデ

 

淡い色みの少しスモーキーなピンクが、展示会でも目立っていました。渋めなピンクなら、大人っぽくシンプルに取り入れやすく、全体をワントーンでまとめるとこなれた印象になるからお洒落です。淡色からくすみ系まで、異素材を使ったワントーンコーデなら、甘すぎないで新鮮ですね。

 

snidel(スナイデル)のアンゴラノースリニットに、Rosarymoon(ロザリームーン)のシャギーガウチョ 、LAGUNAMOON(ラグナムーン)のVネックコートでレディなスタイルが完成します。

 

 

グレージュのワントーンコーデ

 

ライトグレーにベージュがかかったような、あいまいなニュアンスカラーのグレージュ。ニットonニットで着るグレージュのワントーンは、重くなりがちな冬コーデの悩みも解消されるのでオススメです。小物もワントーンでまとめれば、今っぽいくてスタイリッシュな雰囲気。

 

Lily Brown(リリーブラウン)のフェザーショートニットに、セットのミニスカートを揃えて、濃いめのグレーのニーハイソックスとレザーのパンプス。ベレー帽とストールも淡いグレーにまとめるとモードな装いです。

 

 

モカベージュのワントーンコーデ

 

秋から冬の流行色の茶色は、モカベージュに移行してきてます。とにかくふんわりとした淡い色みで、大人っぽいなかにも可愛さを残した着こなしが人気なのです。モカベージュのワントーンコーデにすると、スイートなボヘミアンになれて可愛くトレンドを押さえちゃえます。

 

deicy(デイシー)のモヘアニットセーターに、Lily Brown(リリーブラウン)の少し薄いチュールスカートを合わせます。ルーズソックスとレースアップのショートブーツでトレンドミックスコーデに仕上げます。

 

 

ニット素材のミニワンピースの足元にサイドゴアブーツを合わせています

数年間気に入って履いていたレースアップのショートブーツが色あせて汚くなってしまったので、最近、インターネットの通販で、新しくショートブーツを買いました。

 

冬靴トレンドのサイドゴアブーツです。

 

プチプラの部類に入るブランドのショップも、いろいろと回ってみたものの、ショップでシューズが見つからなかったんですよね。

 

なので、ネットで購入することにしました。

 

私は靴をネットで買うとき、必ずレビューを読みます。

 

なぜなら履いたとき窮屈だと困るからです。

 

今回もレビューのある商品に決めました。

 

気に入った商品のレビューには、少し小さめのつくりと記載してあったので一番大きいサイズを注文してもらいました。

 

ブラックのスエードは人気が高く、ギリギリの注文でしたが間に合ってよかったです。

 

数日後、届いてから履いてみると確かに若干小さめではありましたが、痛いというほどではないので安心しました。

 

私は今、ニットのミニワンピースを合わせて履いています。

 

近いうちにスキニーと合わせて履こうと思ってコーディネートをネットで検索していると、意外にサイドゴアブーツは何でも合いそうだということが判明しました。

 

手持ちのストレートジーンズやテーパードパンツでも、どうやら合わせられそうです。

 

ブーツは今が旬なので、様々なコーディネートを思いきり楽しみたいす。